毛穴が見えてしまう原因は何?毛穴ケアの重要ポイントについて

ふと鏡で自分を見て、「なんだか毛穴が目立って見える!」と感じたときはショックですよね。でも毛穴が目立つ原因はきちんとあります。毛穴ケアの基本と原因別のお手入れを知っておきましょう。すると正しいステップを踏んでいるから、上手に毛穴ケアが行えて毛穴が目立たない肌になれるのです。

 

毛穴が見える原因は何か

今、毛穴が目立つ肌にお悩みなら、その状態はどうなっていますか?ポツポツを開いているように目立っていますか?それとも何かが詰まっているように見えますか?

 

もしもポツポツタイプなら、毛穴回りの汚れと肌の乾燥で目立っています。詰まっているブツブツタイプは、さらに毛穴汚れが進んでしまい、角栓になっているので目立ってしまうのです。ポツポツタイプでも、ブツブツタイプでも、まず行うべきなのは、毛穴の汚れを取り去ってあげること。

 

汚れている毛穴では良い美容成分を与えてあげても、毛穴は閉じてくれません。先に行うべきなのは毛穴の掃除です。そこで役立つのは角質ケア効果を持っている洗顔料になります。

 

一気に汚れを落とすというよりも、少しずつ落として、肌を元に戻すという感覚で使いましょう。毛穴の汚れを落としておけば、どちらのタイプも毛穴を見えにくいようにさせるステップに進めます。毛穴ケアの基本は、汚れを落とすことです。

 

見えてしまう毛穴は優しく肌を回復させることが大事

ポツポツタイプの毛穴は肌の乾燥で目立ってしまうことが多くあります。汚れを落としてから、毛穴回りがうるおいでふっくらするように保湿を行い、肌を回復させてあげましょう。すぐに見える毛穴を目立たなくさせるのではなく、少しずつ保湿で肌を回復させていく方が肌の状態も良くなり、毛穴の目立たない状態になります。

 

ブツブツタイプの場合は、原因の角栓を取り除くことを欠かすわけにいきません。とはいえ、こすり落とすのは肌を傷めるので避けましょう。強引にはがし取る方法もおすすめできない方法です。

 

抜けそうな角栓であれば、ドラッグストアなどで手に入る角栓プッシャーを使うほうが好ましい方法になります。肌に極力負担をかけず、角栓を取り去ることができます。毛穴を見せていた角栓を抜いた後も、毛穴がぽっかりと目立ってしまいますが、ここからはポツポツタイプの毛穴のお手入れを同じです。開いている毛穴は肌を回復させれば、目立たなくなります。

 

肌を回復させるには保湿が基本です。一気に見える毛穴をなくすのではなく、じっくり肌を回復させて目立たなくさせましょう。

  • 2016/10/06 17:04:06